今、マラソンがブームとなっていますが、次は断然ロードレース(ロードレーサー、ロードバイク)がおすすめです! ダイエットにもおすすめですし、なんといってもロードレースは「カッコいい」のです! 失敗しないロードレーサーの購入方法から、果てはトライアスロンへのチャレンジまで、ロードレースの魅力を幅広く解説します。

ロードレースのススメ~カッコいい自分を手に入れるための10章

*

生活にロードレーサーを!最高の趣味を手に入れろ

      2016/02/29

ロードレーサーのある生活

自転車を初めて乗った時のことを覚えているでしょうか。親に無理やりやらされて、もしくは自分の意思で速い移動手段を手に入れたくて、兄弟が乗っていて羨ましく思って。そこには様々な理由があると思います。そして初めて乗った時なんて便利な乗り物なんだ、この乗り物でどこへでも行ける。そう思った人は少なく無いでしょう。

 

子供ライダー

 

その感覚を思い出させてくれるのが初めてロードレーサーに乗る時の事です。自転車をに乗れる人であればちょっと練習をすればロードレーサーに乗る事が出来ます。つまり少しの練習で大きな効果を得られる事が出来るのです。生活の必需品とは言いませんが、もし一台あれば生活範囲が広がり、かっこよく運動が出来、健康を手に入れるなど新たなプラス要素を取り入れる事が出来ます。

 

余談ですが、私は家の駐車場が立体のため出し入れに5分程度かかってしまいます。仮にロードレーサーに乗って先にスタートしたら10キロ圏内であれば自転車の方が速いです。つまり、ロードレーサーを持っていたら車を出さなくてもよくなるという事が増える可能性は大いにあります。

 

 

 

ロードレーサーの魅力

ロードレーサーの魅力は挙げたらきりがあげませんが、ここではかっこよさについて記載したいと思います。

ロードレーサーは乗るだけでなく見るだけでもかっこいいです。先日信号待ちで止まっていたのですが、待っている間に親子が隣にいたのですが、その際に子供がお母さんに向かって、

 

「あの自転車かっこいい」

 

と言うのです。大人が見てもかっこいいのですが、子供が見てもかっこいいと言うのはちょっと嬉しかったです。

 

ロードバイク

 

速いだけでなくかっこいいと言う賞賛を受ける事が出来るところもロードレーサーの魅力だと思います。ランニングと違って自転車をこぐという競技なので速さをそこまで追求する事が無いのであればフォームもさほど気にしなくてもいいと思います。普通にこいでいるかぎりでは怪我もしづらいのであれこれ考えずにまず生活に溶け込ませるというのがベストだと思います。

 

タイムマネジメントをしたくなる

時間

 

ロードレーサーを持っていたらタイムマネジメントをしたくなります。自転車に乗っている時にはあまり気にしていなかったタイムもロードレーサーに乗っていたらどれくらいのタイムで走る事が出来るのか、10分で何キロ進む事が出来るのかなどタイムを気にするようになります。またそうなる事でロードレーサーを一層楽しいマシンに変える事が出来ます。

 

しかも競技をしている間だけでなく、仕事中も3分であったり、5分であったり、時間の調整がうまくなります。うまくなるのと同時に1分、2分を大事にするようにもなります。短い時間感覚だけでなく、1週間単位のタイムスケジュール管理もうまくなるため仕事にもいい効果を与える事が出来ます。会社の社長や重役でロードレーサーやトライアスロンをしている方が多数いるのですが、そういった事が仕事に役立ってそのポジションに身を置いているのかもしれません。仕事でうまくいかない、タイムマネジメントが苦手だという人はロードレーサーに乗ってみてはどうでしょうか。

 - 未分類